初めての海外旅行~まずはグアムの予習から!!

不安と期待が入り交じる初グアム、絶対に失敗しない旅行プランの参考に。

グアムの達人がこっそり教える旅行記

2016年09月03日 19時23分

日本から約3時間という最も近いアメリカのグアム。移動時間が短いだけでなく、時差もほとんどないところが小さいお子さんを連れての家族旅行に最適だと言われています。毎年何千〜何万人の観光客が足を運ぶグアムの魅力を達人としてこっそりお伝えします。

グアムと言えばビーチやプールで遊び、南の国を満喫するのが一番です。ですがプールや海にも年齢によって楽しめるアクティビティーが違ってくるので、体験を通して旅行記を書くので参考にしてみてください。

まず、未就学の子ども(0−5歳児)の年齢のお子さんを連れていくアクティビティは、ビーチの他に各ホテルのプールをおすすめします。子供用のプールが設置されており、水も浅く安心して遊べます。移動も少ないので体が冷えすぎず、お腹がすいたり眠くなったりした場合の対処がすみやかに行えるのでとても便利です。

小学生くらいの年齢になると、もう少し刺激があるアクティビティをしたいでしょうから、ターザやオンワードホテルのプールがよいでしょう。地元の小学生からも人気のスポットになっており、滑り台や流れるプールで思いっきり楽しむことができます。

高校生から大人なら体力もついていますので、ジェットスキーやバナナボートなどのマリンスポーツをお楽しみください。シュノーケルやダイビングなどを通して、南の島を満喫することができます。釣りが好きな方は旅の思い出に大物を釣ってみましょう。

イルカウォッチングや、海中展望台などはスポーツが苦手な方やお年寄りでも楽しんで参加できますので、それぞれの体力をみながらやりたいアクティビティーを決めるとよいでしょう。

また、地元の人と仲良くする事で船にのせてもらったり、パドルボートを貸してもらって一緒に海に出たり、5Kやトライアスロンなどのレースに参加したりと、様々な体験ができます。買い物や食べ歩きだけでなく現地に着いてから地元の新聞をみたり、ホテルのスタッフやツアーデスクに聞いてみて情報を集め、できるだけコアなグアムを楽しむようにしてみてください。